投資って怖い?独断と偏見の投資ジャンル早見表

THEOの登録・口座開設方法

THEOは銀行ともコラボする人気のロボアドバイザー

スマホアプリでTHEOの登録・口座開設ができます

theo
ロボアドバイザーの投資で、WealthNaviと人気を2分しているのが「THEO(テオ)」です。

そのTHEOは専用のスマホアプリを提供しており、いつ、どこからでもロボアドバイザーを利用できます。

またTHEOは投資一任型のロボアドバイザーになっており、運用が開始されると利用者は何もすることがありません。

商品の選定から売買~資産調整まで全てTHEOが行うため利用者は運用実績を確認するだけで済みます。

MEMO
当然、THEOの登録・口座開設もアプリから可能であり、費用は一切かかりません。また、ロボアドバイザーの利用における事前診断や、ポートフォリオ(資産配分)の確認、入金、積立投資の設定まで全てをアプリで完結できます。

THEOの登録手順

手順1
THEOのアプリを立ち上げる
「新規登録」をタップします。アプリの使用方法の説明を読み、「THEOに新規登録(無料)」をタップする
手順2
ポートフォリオの基になる、以下の5つの質問に答える
  • 年齢
  • 年収
  • 毎月の貯金の目安
  • 現在の金融資産額
  • THEOでの初回運用額
手順3
質問の回答を終えると、すぐに診断結果が表示される
診断結果を基に提案された運用プランを確認する
手順4
「メールアドレスで登録する」をタップする
登録したメールアドレスに「新規登録のお知らせ」が送られてくる
手順5
メールに記載された「メールアドレスを認証する」をタップする
パスワードの設定をすれば登録が完了

続いてTHEOの口座開設

手順1
パスワードを入力してログインする
トップページに資産運用方針が表示されるので確認後「次へ」をタップ
手順2
「お客様情報入力」画面で個人情報を入力する
口座種別(特別口座または普通口座)を選択しますが確定申告の必要の無い特別口座・源泉徴収ありを選択した方が便利
手順3
確認事項を読む
同意したら「この内容で登録する」をタップする
手順4
本人確認書類をスマホで写真に撮って画像をアップロード
「内容に同意して契約を申込む」をタップして手続きが完了
以上のTHEOの登録・口座開設が完了すると数日後に登録完了のハガキが送られてきます。

THEOの運用プラン

THEOから提案される運用プランは20種類以上もあります
THEOの運用プランは以下の「ETF(上場投資信託)」の中から組合わされます。
  • 株式ETF:米国を始め、先進国、新興国など
  • 債券ETF:先進国、新興国、社債、ハイイールド債など
  • コモディティETF:石油・ガス、工業用金属、貴金属など
  • 不動産ETF
また運用プランは利用者のニーズに即して以下の3つのタイプから選定されます。

グロース:長期的な運用で利益を狙う

サラリーマンなど、定期的な給与所得のある人に適したプランです。

世界の株式市場で運用して高いリターンを得るタイプのため、長期的な資産運用のできる人に提案されます。

インカム:低いリスクでインカム収入を狙う

貯金や年金を生活費に充てるなど、収入より支出の多い退職者向けのポートフォリオです。

リスクを低くすることに特化しており、債権が主体になっています。

インフレヘッジ:保有資産の価値の目減りを防止する

主に富裕層に向けた運用タイプであり、インフレなどによる資産価値の減少を避けたい人に適しています。

リスクヘッジを図るため、幅広く投資商品を分散させます。

アプリからTHEOの口座への入金

アプリからTHEOの口座に入金すると運用が開始されます。

入金方法には銀行振込とクイック入金の2つの方法があり、メニューアイコンの「入金」をタップすると手続きができます。

ちなみに最低入金額は10,000円と非常に手軽になっています。

MEMO
銀行振込では15時までに振込むと最速で当日の17時に運用口座へ反映されます。

銀行振込の場合は運用口座に反映するまでに時間のかかることと振込手数料を取られるというデメリットがあります。

一方クイック入金の場合は、所定の銀行口座から運用口座に瞬時に反映されます。

しかも手数料が無料のため、クイック入金の方がお得です。

クイック入金の提携金融機関

  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • じぶん銀行

THEOの自動積立と設定の流れ

THEOには自動積立の機能が付帯されています。

自動積立を利用すると運用期間中に投資商品の値上がりや値下がりなどでポートフォリオが乱れた場合にリバランス(資産調整)が図れるというメリットを得られます。

手順1
アプリのトップ画面の「積立」をタップします
銀行口座を登録していない場合は「積立を設定する」か「Webから積立設定」のいずれかをタップする
手順2
登録した銀行名をタップする
銀行名が表示されない場合は「銀行名を検索」欄に銀行名を入力すると表示されます
手順3
口座情報の入力画面で口座情報を入力
「次へ」をタップしますすると登録銀行のページへ遷移します
手順4
銀行側のWebサイトの画面の指示に従って操作
入力完了で手続き終了
自動積立の引落日は毎月5日です。

積立は最低10,000円から1,000円刻みでできるためまとまった資金を投資できない人でも無理なく投資ができます。

無料診断できます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。